タダシップの効果、服用と安全性について

タダシップはどんなものですか?
タダシップはED治療薬シアリスのジェネリック医薬品です。タダシップの製造先はインドのシプラ社です。タダシップに含まれる有効成分はシアリスと同じ、タダラフィルです。それで、他のED治療薬と比べて、副作用が少ない、効果の持続時間が長いという二つの目立つ特徴を持っています。更に価格もシアリスと比べて、もっと安いですから、EDに悩んでいる人にお勧めたいです。

タダシップの効果と服用
タダシップの効果と言えば、タダシップはシアリスのジェネリック医薬品として、勃起不全を改善できるだけでなく、勃起力を高めたり、勃起時間を延ばす効果もあります。具体的に言えば、タダシップの主成分タダラフィルは陰茎の海綿体平滑筋の緊張を緩めて血行の改善を促進する効果があります。また、勃起を妨げるPDE5の働きを抑制することもできます。それで、勃起促進と勃起持続に優れた効果があります。

「タダシップ」による検索結果の一覧

 

 

 

タダシップの服用について、タダシップの有効成分タダラフィルは水に溶けにくい性質がありますから、体に吸収されて効果が現れてくるまで、時間がかかるため、できるだけ性行為のもっと前に服用したほうがいいと考えられています。一般的に、性行為の1~3時間前に服用することはオススメです。服用量は1日1錠を限度量として、初めて服用する方にとって半錠でいいと認められています。

服用後、通常30分~3時間ぐらいで効果が出ることができます。また、個人差がありますから、自分に適する時間で服用してください。タダシップの効果は食事からの影響を受けにくいですけど、充分な効果を得るために、空腹時の服用を推薦します。また、効果の持続時間は24~36時間に達することができます。その意味は24~36時間に勃起状態にあることではなく、24~36時間の間に性的刺激を受けて勃起意識が生じる場合、勃起を促す効果があることです。

タダシップの安全性
タダシップの安全性は同種の薬品の中に高いと言われています。それで、医師の指導、また商品説明書に載っている用法と用量に従って服用するなら、安全性が期待できます。それでも、ほかの薬品と同じ、副作用と注意事項もあります。タダシップの副作用はおもに視覚異常、頭痛、消化不良、背部痛、筋痛、鼻づまりなどの症状があります。強い即効性がありませんから、急劇に血管を拡張させることで様々な副作用が起こることが少ないですから、安心で利用することができます。

また、使用中に何かの異常状況が現れてくる場合、タダシップの服用を止めてお医者さんと相談してください。